FXのナンピン手法とは、必勝法?


買い増しをしていく手法

ナンピンとは

買いならある程度価格が下がって損失が膨らむと、損切をせずにさらに買い増しを
し、売りなら価格が上がった場合、さらに売りを追加していく方法です。

レバレッジはどれくらいが妥当か

一概にはいえませんが、10倍以上のレバレッジではほとんどナンピンが出来ませんので
最初はそれ未満がいいでしょう。

最初のひとつをかなり少な目にして買い増しの時に多くしていくという手法もいいと思います。

利確、損切はどこ?

個人的には一つのポジションがある程度利益が出ればそのポジションのみを利確しますが、
全体で目的の利益が出たら全ポジションを一斉に決済する、という人もいるようです。

問題は損切で、ナンピンが増えていくと結局ハイレバレッジになるので下がり続ける、
または上がり続けると加速度的に損失が膨らんでいってしまいます。
そのためこれ以上ナンピンできないと思ったらすぐにでも損切したほうがいいと思います。

メリット、デメリット

メリットはハイレバレッジで1ポジションだけ持つより利確できる確率が格段に上がるので
楽しい事と損失リスクを減らせる事です。
デメリットとしてはその分利益を得る瞬発力は下がります。

FXのスワップポイントとはなにか、高い通貨と証券会社
税金、節税、確定申告
豪ドルでスワップ生活
FXに関連する重要指標の発表を狙う
証券会社の選び方について
TOP