円安になる要因とは


円が売られると値段が下がる

日本の金融緩和

要は円の金利を下げるということですね。
今でもゼロ金利政策として非常に低い水準ですが、現在の円高を是正するために
まだ金融緩和をしないといけないと言われています。

他国の金融引き締め

緩和の逆で、例えば豪ドルが今よりさらに金利を1%あげると発表すれば低金利な円を持っている人は
豪ドルを買いたい、となって資金が流れ込み円安になりますよね。

日本、または他国の経済指標の発表

それぞれの国は定期的に雇用統計などの経済指標を発表します。
例えばアメリカが失業率が前月に比べ1%上昇したと発表すれば景気が悪化したととられ米ドルは
売られやすくなり円高が進むと考えられます。その逆なら円安です。

ただし必ずしもこのようになるとは限りません。
なぜなら為替レートは大口、または個人投資家の売買によって左右されるため、アメリカが景気上昇の
発表をして一時的に米ドルの価格が上がった場合、大口の投資家が利益確定で米ドルを売ってしまえば
円安どころか円高になってしまうこともあります。

証券会社の選び方
基礎知識とFX
外貨預金との比較
FXのスワップポイントとは、金利の高い通貨は
為替取引、円高と円安の経済効果
ブラジルレアルとはどういう通貨か
円高による利点やメリット
円高が輸出や雇用に与える不利益、悪影響
税金の確定申告
ユーロ圏の加盟国一覧
FX入門TOP